dimanche 23 novembre 2014

つよい陽射しに

つよい気持ちに。

選択を生きる/...you make your choices and you live with them. And in end you are those choices...


病院は戦場だ/病院は外国だ/

普通の表通りから/さほど遠くない/
所詮1人であることを/ここでは知らされる/

元気ならば越えられる/孤独が身に刺さる/
(中島みゆき  「病院童」)

迷いながら決断する

きっと元どおりにしてね/きっと昔に戻してね/
言うほうも言われるほうも/なかなかせつない/

病院は戦場だ/病院は外国だ/

まさか過ぎる人生が/行ったり来たりする/
(中島みゆき  「病院童」)

samedi 22 novembre 2014

群島が如く

夢の止まり木、夜を待つ。「客がくるかって?それが結構来るんだよ(深夜食堂)」のたぶん舞台。近い空気は千日前と云うか、味園ビルと云うか。

mercredi 19 novembre 2014

いつもお世話になってます

 新宿西口のユニクロと
ベルリンツオー駅東口のユニクロ

例の交差点

少しだけ僕も怖い思い等もしたりする、こともある。英語は話せた方が良い時と、たぶん話さなかった方がずっと良かったであろう時が。突き当たり下った先のクラブは今はもう無いそうで。

原点に還る

曇り空が残念だった。645はこの上なく快調。GITZOに感謝。

3年前の645->
http://kd-sosayweall.blogspot.jp/2011/06/jack-and-beanstalk-hans-und-die.html

懐古調は歳のせいか

初めて降り立った98年ごろはこんな青い箱なかったKaiser-Wilhelm-Gedaechtnis Kirche. 食材仕入れに週末Polo Classicを飛ばしたA2。懐古調は歳のせいか。まっすぐErnst-Lehmann Strasseに向かうとその頃の自分に戻れるようで。知ってる。戻れないんだよ。KD in Berlin

mardi 18 novembre 2014

僕は歩く。ヒトになる。

T-MAX, いいなあ。85mmF2, いいなあ。

あの日を胸に今日も生きている
(さよならなんかは言わせない)

lundi 17 novembre 2014

むくぴに見せたい/ Hôtel 2 étoiles à Paris (4)






狭さは愉しさ。あたかも古い(安)アパートに暮らすように。狭さは自由。こぎれいでモダンなホテル・チェーンは真っ平ご免被りたく。今度一緒に行こう。パリ安宿のお話は一旦これで終了。

dimanche 16 novembre 2014

フォト・アスリートでいこう


長らくのご無沙汰です。皆、お元気でしょうか。さて。
#1 HDMIケーブルが出張に活躍。最近では安宿の液晶テレビにも(HDMI)端子が在り。簡単にデスクトップ拡張。書き物の整理、プレゼンの予行はもとより。1080p。
#2 油断するとすぐ目方が増す。中判抱えて走り回れなければ(貧乏単焦点派としては) ちょっとまずい。走れ。背筋をのばして胸を張れ。フォト・アスリートでいこう。
#3 HDMIケーブル:写真(部)合宿@麹町et永田町でも活躍。感謝。
#4 出会いあり:別れあり。 感傷を憎み感傷を愛す。あなたのことは忘れない。フォト・アスリートが往く。